令和元年度指定管理者管理運営状況評価結果について

令和2年9月18日
オリンピック・パラリンピック準備局

東京都では、指定管理者制度を導入した公の施設の管理運営状況について、第三者の視点を含めた評価を実施しています。このたび、令和元年度の評価結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

1 評価の目的

管理の履行状況、法令遵守、安全性の確保、利用の状況といった観点から指定管理者の業務実施状況等を評価し、その結果を今後の施設管理運営に反映していくことで都民サービスの向上を図っていくことを目的としています。

2 対象施設

①東京体育館②駒沢オリンピック公園総合運動場③東京武道館④東京辰巳国際水泳場
⑤有明テニスの森公園テニス施設⑥若洲海浜公園ヨット訓練所
⑦武蔵野の森総合スポーツプラザ⑧東京都障害者総合スポーツセンター
⑨東京都多摩障害者スポーツセンター⑩海の森水上競技場⑪夢の島公園アーチェリー場
⑫カヌー・スラロームセンター⑬大井ふ頭中央海浜公園ホッケー競技場
⑭東京アクアティクスセンター

3 評価の方法

指定管理者の年間を通じた施設の管理運営状況について、毎年度終了後、オリンピック・パラリンピック準備局(スポーツ推進部、大会施設部)が一次評価を行い、外部委員のみの構成である評価委員会の二次評価を経て、局における総合評価を決定します。

4 評価の概要

(1)評価基準(4段階)

総合評価 内容
管理運営が優良であり、特筆すべき実績・成果が認められた施設
管理運営が良好であり、管理運営に係る様々な点で優れた取組が認められた施設
管理運営が良好であった施設
管理運営の一部において良好ではない点が認められた施設

評価の観点については別紙1(282KB)のとおり。

(2)評価委員会名及び委員構成

評価委員会 対象施設 委員構成
オリンピック・パラリンピック準備局指定管理者評価委員会 東京体育館 等
14施設
外部委員4名(学識経験者2名、公認会計士1名、利用者団体代表1名)

評価委員会委員の氏名については別紙2(214KB)のとおり。

(3)評価結果

東京体育館 等
14施設
14施設 14施設

各施設の評価は別紙3(264KB)のとおり。



【問合せ先】
オリンピック・パラリンピック準備局
・対象施設①~⑨について
 スポーツ推進部施設管理担当
 電話:03-5320-7773
・対象施設⑩~⑭について
 大会施設部開設準備担当
 電話:03-5320-7742